Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kotobukiakira.blog49.fc2.com/tb.php/11-b4fd3935
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

恐怖!不幸の手紙

最近残業続きでなかなかアイマスをやりにいけません。かくいう昨日もできませんでした。雑談会にしようかと思ったんですが、雑談会続きになってしまいそうなので今回は別のネタで。ちなみに自分ネタではありません。ョッピーPネタです(笑)。

先日、ョッピーPのユニット『柊☆歌姫候補生∞』が無念の引退をされました。何が無念だったのかということを順を追って説明します。

当時ランクBまであと5万と迫っていたのですが、ョッピーP曰く「ランクBになったら引退させるから」ということでプレイを開始されました。ここでイメージLvが12以上あれば迷わず全国5万にいくところですが、そのときのLvが10。普段なら回避しそうですが、その日はあまりHUMが多くなく、全国5万も枠モレしなかったのでいつものようにHUM1人のところに後入り。まぁそのHUMが神だったのですが(笑)。「とりあえず2位を目指す」と意気込みオーディション開始。内容はよく見ていなかったのですが、流行1位がお帰りになって結果満点で神を下すという大番狂わせを見せてくれました。


その言い方はョッピーPに失礼じゃないですかプロデューサー。

まぁまぁよいではないか千早くん。あれには正直僕も驚きましたから。無事にランクBになったのはいいんですが、そこで調子付いたョッピーPは「ランクAまでいってやる!」と予定を変更。それが全ての始まりになるとはそのとき誰も思いませんでした。


うっうー、なんだか怖い感じの切り出しかたです…。

こうしたほうが盛り上がるかなって。ほら、やよいもそんなに遠く離れない。さて、話の続きですが、ランクアップしたのでいつものようにランクアップイベントに進みパフェをとるョッピーP。ここまではよかったんです。悪夢はここから始まりました。画面は夜へと進み、社長からのアイドルランク報告が終わり、女の子たちとの会話も終わり、ファンからのプレゼント画面。そこで画面中央でクルクル回る謎の黒い物体…。見たことないものだったので、また新しいアクセサリーかと思った一瞬の後、自分の頭の中にあるものが浮かんできたんです。「あれ?これってまさか…」と言おうと思った次の瞬間、画面には「不幸の手紙」という文字が表示されました。喜びの表情が一瞬にして凍りつくョッピーP。


あのときプロデューサー、隣でおかしそうに笑っていましたよね。

だって現物見たの初めてだったから。ある意味レアでしょ。特に気にする様子もなく普通にプレイを再開するョッピーP。次の朝、

3人揃ってハート1つでゲージが少し。

そして事務所の画面に移り、

ドタキャン発生。

次の週から休みを連打するョッピーPの姿はどこか哀愁を漂わせていました。

というわけで「不幸の手紙」の恐ろしさをお伝えしました。テンション最低ってどうしようもないですね。もし不幸の手紙が届いてしまったときには、ブーストがくるまで待つことをお勧めします。届かないことが一番いいんでけどね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kotobukiakira.blog49.fc2.com/tb.php/11-b4fd3935
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

カズP

Author:カズP
遂にアイドルマスターに昇格!
お気に入りは千早です。
(最近はやよいも)
柊アイドル所属
登録番号:006496
キー:7744
でメンバー募集中です!
ホームページはこちら
iM@S以外の日記はこちら

カウンター

Amazon

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

参加同盟

■とまり萌え同盟に参加しています■ とまり萌え~☆
■赤萌え同盟に参加しています■ 赤萌え~☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。